4人の魔導士

pc071226

どこかに向かう4人の魔導士たち、服は36cm×44cm  体は26cm×36cmで作っています。以前の作で黒衣の男という

のがありますが、基本的には同じ構造です。最初は全部同じ背恰好で作ろうと思っていました。しかし同じように作っていて

も個性が出てきました。こう云う感じ面白い!

特にストーリーは付けません。そのほうがいいのかなって思っています

 

オーク

長期間悩みに悩んだオークが出来上がりました。

従来のオークとは全く違う知的で勇敢な男です。

彼の名はガーザンロイ。厳しい旅に出ねばなりません。

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e7%94%a86%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e7%94%a87

長方形2パーツで制作。20cm×300cm(顔、服、髪) 90cm×400cm(体、手、足)です

 

象の魔人出来た!!

ずっと作りたかった象頭の魔人がやっとできました。象頭というとべへモスとかガネーシャなんかを思い浮かべますが、こんな感じになりました。

C

兵士は60cm×90cm 8cm×140cmの二枚。魔人は60cm×200cm 36cm×300cmの二枚で作成しています。紙はクラフト紙。揉んだあと、リキテックスの黒を薄く溶いた木工用ボンドの水溶液を塗っています。

 

ゴブリンのシリーズ追加

二つ追加しました。

子鬼の祭儀、 モコモコの親子

子鬼の祭儀は前に作ったゴブリンの族長ゾーリに剣を持たせ、地面に長剣を立てただけです。これは文章を定型詩にしたかったのです。

モコモコは足のある団子と言った感じの生き物。キルロイの道行に現れた生き物です

モコモコは3:1の比率の長方形で出来ています

ケンタウロス新作「日の当たる場所」

ケンタウロスは飽きない創作対象です。さまざまな情景を表現したいと思っています。

今回は、開放と喜びがテーマです。日の光を浴びて喜びに包まれた様子を感じてもらえればうれしいです。

前作の「気配」とは、人部分の構造が大きく違います。かなりマッチョになるように作りました。馬部分は基本的な構造は前作と同じですが、上半身と釣り合うように、やや太くしました。

12

このケンタウロスも棒を持っています。この世界のケンタウロスはいつも棒を携えているんです。みんな棒術の達人なんです。

一般にケンタウロスの武器は弓矢ですが、機動性にすぐれたケンタウロスが弓矢という殺傷力が低く、命中率の悪い、しかも有限な武器を持つだろうかと思っていました。やっぱり槍や棒、剣のほうがいいと思ったのです。それと作るのが簡単だしね

ケンタウロス(気配)出来ました

以前、若き族長(アルガン=リキニウス)を作ったとき、自分でもかなり満足のいく出来だと自負していました。

しかし時がたつにつれ、服を着ていないとか、ポーズが凡庸とか、さまざまな不満が出てきたのです。

いつか改修しようと思いつつも月日が過ぎてしまいました。2016年に入り、やっと取り掛かる気になりました。

作るなら、いわゆる勇猛で武術に長けた引き締まった筋肉質のケンタウロスだと思いました。

P2220376サイト用4サイト用3

人の部分と衣服、髪が40cm×240cm  ウマの部分が60cm×216cm 棒は別です

ロボットのシリーズが終わりました。

D

 

ヘクトールとアンドレアの仲睦まじい姿をもってロボットのシリーズを終わります。ロボットの進化がテーマでしたが結構上手くいったのではないかと思っています。ヘクトールは9cm×180cmが二枚、アンドレアは9cm×180cmと9cm×90cmの二枚で制作。紙はマンダラです。

「渡り」出来ました

乾燥した、火星のような星に生息する象のような生態の生き物の群れを表現したかったのです。

結構、色々考えて作ったのですがあまり満足できる出来ではありませんでした。

151105_002354渡り4